FC2ブログ

ALTOLIVELLO スタッフBLOG

イタリアワイン専門インポーターALTOLIVELLOスタッフの日々の日常を綴るBLOGです。皆様に美味しいイタリアワインを飲んでいただく機会を増やすべく、日々営業中!

【飲食店様応援企画2】  POPとプライスカード


■ワインテイクアウト案内POPと
  プライスカードのフォーマットをご活用ください。


期限付き酒類免許を取得され店頭でワインを販売されるお店様に、
お客様に販促物として
・告知案内POP 8種類(お好みの物をお選びいただきダウンロードください)
・プライスカード
のフォーマットをご用意しました。
是非ご活用ください。
以下の画像をクリックするとダウンロードができます。


【告知案内POP】


TAKEOUT.jpgTAKEOUT2ANDRA.jpg
TAKEOUT3ANDRA.jpgTAKEOUT4ANDRA.jpg
TAKEOUTITA2ANDRA.jpgTAKE OUTITA3ANDRA
TAKEOUTITA4ANDRA.jpgTAKEOUTITA1ANDRA.jpg


【プライスカード】
販売される際にプライスカードを用意しなければ・・・
と言う事務作業を簡素化できる様、作成いたしました。
生産者別になっております。
価格あり・価格無 と2バージョンございます。


★プライスカード 価格無 見本
ORMANNI-noprice.jpg


★プライスカード価格あり 見本
ORMANNI-price.jpg


以下をクリックするとプライスカードがダウンロードが出来ます
カンティーネファッロ価格無
カンティーネファッロ価格あり
フェッロチント価格無
フェッロチント価格あり
コルテフィガレット価格無
コルテフィガレット価格あり
ケラーライグリエス価格無
ケラーライグリエス価格あり
シリオ価格無し
シリオ価格あり
ストラッセルホフ価格無
ストラッセルホフ価格あり
マッシモアレッサンドリ価格無
マッシモアレッサンドリ価格あり
オルマンニ価格無
オルマンニ価格あり
マッセリエピサーリ価格無
マッセリエピサーリ価格あり
ヴィッラピッロ価格無
ヴィッラピッロ価格あり
テヌテトナリーニ価格無
テヌテトナリーニ価格あり
グアルドデルレ価格無
グアルドデルレ価格あり

モンキエロ カルボーネ価格無
モンキエロ カルボーネ価格あり
サンジェルヴァジオ価格無
サンジェルヴァジオ価格あり
レ マンザーネ価格無
レ マンザーネ価格あり
ラ ディステーザ価格無
ラ ディステーザ価格あり
カンティーナ ディッダ価格無
カンティーナ ディッダ価格あり
フォッソコルノ価格無
フォッソコルノ価格あり
テッレ ディ マリアピア価格無
テッレ ディ マリアピア価格あり
テルチッチ マティアズ価格無
テルチッチ マティアズ価格あり
ペッケニーノ価格無
ペッケニーノ価格あり


※プライスカードにつきましては完成次第追加していきます。
  1. 2020/04/21(火) 14:04:15|
  2. ワインを止めるな!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【飲食店様応援企画】ワインを止めるな!

winewotomeruna2020.png


■“ワインを止めるな!” 飲食店様向け応援企画

営業自粛で休業されるお店、席の間隔を空けて営業を継続されるお店
テイクアウトで営業されているお店
皆さん、考え抜かれて決断されたと思います。
何が正解という答えのない中、営業を継続されているお店に
ほんの少しでもご協力できないかと考えました。

詳細はこちらから
ワインを止めるな飲食店様応援

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

■再入荷・欠品情報

4月末入荷予定のアイテムは現在通関作業中を行っております。
近日中に再出荷可能となります。
現在欠品中のアイテムも含めまして下記リンクよりご確認頂けます。

詳細はこちらから
再入荷・欠品のご案内

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

弊社も、いつまで続けられるか分かりませんが、
#ワインを止めるな!
をスローガンに、粘れるところまでしつこくやろうと思います。
皆さんも一緒に上を向いて、この国難を乗り切っていきましょう。

  1. 2020/04/20(月) 15:13:24|
  2. ワインを止めるな!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

◆CHARITY ROSE 2020

IMG_8139 (002)
CHARITY ROSE 寄付のご報告


いつも、ALTOLIVELLOのロゼワインを愉しんでいただいている皆様へご報告です。
昨年7月から12月までに販売されましたロゼワインの売り上げから
¥117,540- 
をみちのく未来基金様へ送金いたしました。
東日本大震災から9年が経とうとしています。
震災遺児の皆さんに、進学の希望を捨てないでもらうために発足した
このみちのく未来基金。この9年間で811名の子供たちに進学の道を
開くことが出来たそうです。
我々の寄付額は僅かですが、ロゼワインを通じて、優しさの連鎖が生まれると
良いな。と思って始めたこの企画ですので、
東日本大震災の年に生まれた子達が就職できる年までは
継続して続けていきたいと思います。
引き続き、ロゼワイン、よろしくお願いいたします。

CHARITYROSE2020
http://www.altolivello.jp/pdf/charityrose2020.pdf


みちのく未来基金のHP
head_logo_2020030512332410e.jpg







  1. 2020/03/05(木) 12:37:31|
  2. ALTOLIVELLO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

IL MONTUはTENUTE TONALINI へ!

banner2020.png

TENUTE TONALINI OLTREPO PAVESE

2014年より取り扱いが始まりましたロンバルディア州の南西部、オルトレポ・パヴェーゼの
IL MONTU(イル・モントゥ)。
2020年より新ブランドTENUTE TONALINIへと生まれ変わります!


新ワイナリー名のTONALINI、
そこにはファミリーの歴史が大きく関わります。

1865年にトナリーニ家の先祖であるトマーゾ氏がオルトレポ・パヴェーゼのモントゥベッカリアに葡萄畑を購入。
ここからワイン造りの歴史は始まりました。
1902年にはモントゥベッカリアの21軒の葡萄栽培農家がカンティーナを建設し協同組合としてのイル・モントゥが
始まります。大量生産の時代はバルクでイタリア各地へとワインを出荷していましたが、
90年代に入り、時代は量から質へと変わっていきます。
94年に現オーナーのファビオ=トナリーニ氏が主要な畑とワイナリーを買い取ります。
イル・モントゥはトナリーニ家の所有となり、クオリティワインを造るためのリノベーションが始まりました。
98年からはスプマンテ メトドクラシコの生産もスタート。世界生産量3位のピノネロ、そしてクロアティーナから造られる
ボナルダを中心に高品質ワインを新しくリリースします。
2007年にはオルトレポ・パヴェーゼ メトドクラシコがDOCGへと昇格。
2010年からはCRUのROSE、CRUASEが誕生するなど高品質ワインの生産地として世界から注文を浴び始めました。

そして、今年2020年。
この土地で葡萄作りを始めたトナリーニファミリーの先人たちへの感謝を形にし、
クオリティレンジをブランド化を明確にするため、上級ラインをテヌテ・トナリーニとしてリブランド。
ファビオ氏から3人の息子達へと受け継がれるであろう新しい時代へ向けて新たにスタートします。



★TENUTE TONALINIのワイン★
TONALINIVINI.jpg


◆SPUMANTE METODO CLASSICO VSQ
・BLANC DE NOIR METODO CLASSICO BRUT

・ROSE DE NOIR METODO CLASSICO BRUT

◆DOCG OLTREPO PAVESE METODO CLASSICO
・MILLESIMATO OLTREPO PAVESE METODO CLASSICO DOCG BRUT

・CRUASE OLTREPO PAVESE METODO CLASSICO DOCG BRUT

◆BIANCHI
・OLTREPO PAVESE DOC PINOT NERO VINIFICATO IN BIANCO FRIZZANTE

・SOLE DEL MATTINO PROVINCIA DI PAVIA BIANCO IGT

◆ROSSI
・MAFALDA BONARDA VINO FRIZZANTE DELL'OLTREPO PAVESE DOC

・BARONE PINOT NERO DELL'OLTREPO PAVESE DOC

・TOMASO PROVINCIA DI PAVIA ROSSO IGT



TENUTE TONALINIをよろしくお願いします!!

001.jpg
  1. 2020/02/17(月) 16:13:22|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪解けの南チロル STRASERHOF EISACKTAL

無題

STRASSERHOF EISACKTALER 

2020年も気が付けば半月が経ち、BLOGもほったらかし状態でしたが、
改めて、今年もよろしくお願いいたします。
新年1発目のご案内は、イタリア最北のワイン産地。アルトアディジェ・ヴァッレイザルコから
STRASSERHOFの新入りをご紹介します。

STRASSERHOF EISACKTALER SAUVIGNON 2018
こちら、今年からリリースされたソーヴィニヨン。
ノヴァチェッラの彼らの区画に2013年に植えたという完全に新しいプロジェクトです。
おそらく、緯度的にイタリア最北のソーヴィニヨンといえるでしょう。
畑の海抜は700m以上。石灰をベースにした白い土壌が特徴。
香りはしっかりと乗っていますが、飲むとSTRASSERHOFの特徴である
酸のシャープさ、果実のヴォリュームが上品に楽しめます。
今回240本の限定輸入です。

STRASSERHOF EISACKTALERGEWÜRZTRAMINER 2018

こちらも同地域で取れるゲヴルツトラミネールですが、実に2年ぶりのリリース。
実は2017年は、遅霜の仕業で、すべての芽がやられてしまいました。
2018年も5月に遅霜の恐れがありましたが、STRASSERHOFをはじめ、
ノヴァチェッラの農家たちは、夜通し、葡萄の木にランタンをともし、
芽が凍るのを防ぎました。(写真下)
ゲヴルツも特徴的なライチの香りは在りながら、シャープで切れのある味わいが
食欲をそそります。

!cid_16f8844a0d5fcbaa5281.jpg

上記2本は2018ヴィンテージですが、その他のSTRAERHOFは、輸入後最低1年間は瓶熟された
ワインを提供しております。

EISACKTALER SYLVANER 2017
EISACKTALER VELTLINER 2017
EISACKTALER MULLER THRUGAU 2016
EISACLTALER KERNER 2017
EISACKTALER SYLVANER ANJO 2015


ご興味ある皆様、是非、お問い合わせくださいませ。

38204117_1759606120797910_4583948973600931840_n_20200122161119003.jpg

38128372_1759606174131238_5592188698046234624_n_202001221608262f0.jpg




61815674_1131509443718200_2371319622432456704_n.jpg






































  1. 2020/01/22(水) 16:12:51|
  2. ALTOLIVELLO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ