ALTOLIVELLO スタッフBLOG

イタリアワイン専門インポーターALTOLIVELLOスタッフの日々の日常を綴るBLOGです。皆様に美味しいイタリアワインを飲んでいただく機会を増やすべく、日々営業中!

PROSECCO DOCG RIVE SPRINGO

!cid_A0663B5E-AB6C-4CD0-8661-A3DA11C6DFB8.jpg

PROSECCO CONEGLIANO SUPERIORE SPRINGO!!


梅雨真っ盛りの国内ですが、夏はもうすぐそこまで。涼しいワインのご案内をさせて頂きます。

DOCGプロセッコが制定されて5年。プロセッコの世界は完全に2分化されました。
高品質を求めるConegliano Valdobbiadeneと、価格を追求するDOCや
GleraSpumanteの類のもの。
現地の葡萄の高騰も有り、DOCGプロセッコは少し手頃感は感じなくなったかも
知れませんが、品質向上は目覚ましいものが有ります。
DOCG協会ではエリアの中に43のRIVEと呼ばれるクリュを制定し、
ラベルへの記載を認めています。
Rive.jpg


http://www.prosecco.it/it/prosecco-superiore-docg/tipologie/#!rive

レ・マンザーネの所有するコネリアーノの区画にもRIVEが存在します。
今回、レ・マンザーネから2つのRIVEがリリースされました。
RIVE di Manzanaの葡萄から作られるSPRINGO BRONZE
RIVE di Formenigaの葡萄から作られるSPRINGO BLUE
です。
Manzanaからはふくよかで力強いプロセッコが、Formenigaからは
キレが有り、シャープなプロセッコがリリースされます。

ものは試しという事で。こちらの2種類を120本ずつのみ輸入致しました。

Springoflyer-20160714-1.jpg
Springoflyer-20160714-2.jpg

飲んで頂いて驚くのは、同じプロセッコでもここまでカラーが違うのか。
という事と、根本的にどちらのワインにも共通して感じる、酒質のレベルの高さです。
改めて、LE MANZANEというワイナリーのクオリティへの挑戦を垣間見た気がします。
他のワイナリーからも、今後、いろいろなRIVEのプロセッコが出てくると思います。
日本でもRIVEでPROSECCOを選ぶ日が近いかもしれません。

IMG_5182mini.jpg
IMG_5245.jpg

15年前にはPROSECCOのクオリティとしては考えられませんでした。

プロセッコの未来は、彼が担っています!


IMG_5335_201607141531235f3.jpg
Le Manzane3代目のマルコくん
現在、コネリアーノ醸造学校で醸造を学びながら、偉大なる父の下で、修業を積んでいます。




スポンサーサイト
  1. 2016/07/14(木) 19:00:06|
  2. giorgio
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<8月新着ワイン!! | ホーム | プレフィロキセラの海ワイン達。本領発揮です。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://altolivello.blog33.fc2.com/tb.php/754-ee759432
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)