ALTOLIVELLO スタッフBLOG

イタリアワイン専門インポーターALTOLIVELLOスタッフの日々の日常を綴るBLOGです。皆様に美味しいイタリアワインを飲んでいただく機会を増やすべく、日々営業中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カルチナイアの底力...!

とある日のブラインドテイスティング。

自分の目の前に並べられた赤ワイン。
1,2共に見た目はほぼ変わらない。
2の方が若干色が薄くなっているか...?

先に1の試飲。
芳醇な香りの中に見え隠れする黒系果実の香り!
エレガントかつバランスの良い飲み口!
これは絶対サンジョベーゼだぁ!

次に2の試飲。
ベリーの香りはありつつも全体的に落ち着きのある香り。
果実味と後から柔かいタンニンを感じる...
これは...ネッビオーロ?

経験が乏しい自分なりに考えました。
その結果は...

『両方ともキャンティ・クラシコだとぉ!?』

そうです!この2つのワインの正体は
サン・ファビアーノ・カルチナイア キャンティ・クラシコ2001年2011年だったのです!

自分がネッビオーロと間違えた2番、2001年のキャンティ・クラシコはまさに素晴らしい変化を遂げていたのです!
お手元にカルチナイアのワインがある方は是非10年待って現行のヴィンテージと比べてみるのも面白いですよ!
嗚呼!素晴らしきカルチナイア!
DSC_0062.jpg

いやー、まだまだ勉強不足ですね!
よし、帰ってワインを飲もう!

writer Shohei Kan
スポンサーサイト
  1. 2014/05/21(水) 19:27:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夏MONCHIERO LANGHE FAVORITA!! | ホーム | 5月10日(土) 恵比寿PARTY 無料試飲します。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://altolivello.blog33.fc2.com/tb.php/656-6672c7d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。