ALTOLIVELLO スタッフBLOG

イタリアワイン専門インポーターALTOLIVELLOスタッフの日々の日常を綴るBLOGです。皆様に美味しいイタリアワインを飲んでいただく機会を増やすべく、日々営業中!

■giorgioの南イタリア紀行2013 vol.6

エトナのSCILIO特集は如何だったでしょうか。
日本人にとっては、エトナは非常に親しみやすい存在かと思います。
それはやはり、日本一の火山である「富士山」の存在と、どこか重なる
ところが有ったりしますよね。

fuji.jpg



etna.jpg

似てますよね。どちらが富士山で、どちらがエトナか分りますか?

上が富士山、下がエトナ山です。

噴火の恐怖を抱えながらも信仰の対象としても、無くてはならない存在の火山。
日本とイタリアは、火山というキーワードでも、繋がっているんだな。と思いました。
そして、今回のイタリア滞在中にカンボジア・プノンペンにて開催されていた、
第37回世界遺産委員会では、
『富士山-信仰の対象と芸術の源泉』が世界文化遺産に。
『エトナ山』が、世界自然遺産に。
それぞれ認定されました。
イタリアでは、日本の富士山ほど騒がれていないようですが、これは国民性の
違いでしょうか。

これからもシチリアの富士「エトナ」からは目が離せませんね。

以上、エトナの余談。でした。

------------------------------------------------------------------
ALTOLIVELLO FACEBOOKページあります!
www.facebook.com/altolivello.jp
いいね!を押して最新情報のチェックをお願いします。
------------------------------------------------------------------       
スポンサーサイト
  1. 2013/07/11(木) 21:06:04|
  2. giorgio
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<■giorgioの南イタリア紀行2013 vol.7 | ホーム | ■giorgioの南イタリア紀行2013 vol.5>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://altolivello.blog33.fc2.com/tb.php/623-671f8e8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)