ALTOLIVELLO スタッフBLOG

イタリアワイン専門インポーターALTOLIVELLOスタッフの日々の日常を綴るBLOGです。皆様に美味しいイタリアワインを飲んでいただく機会を増やすべく、日々営業中!

■PROSECCO D.O.C.G DEBUT!

昨日は、銀座でプロセッコをテーマにした合同試飲会(業務向け)が開催されました。
プロセッコの生産者ばかり、15ワイナリーが出展しました。
プロセッコ試飲会4

今回、テーマとしてPROSECCOが選ばれたのは、やはりコネリアーノ・ヴァルドビアッデネがDOCGに昇格した
という事が、世界中で注目されているという事が大きいと思います。
我らがLe Manzane社も、このイベントに合わせて、DOCGバージョンを緊急入荷。

プロセッコ試飲会3
お馴染みプロゼオも出展。

プロセッコ試飲会1
いつに無く、気合が入っているブースでしょ!?

1時半から5時までの開催で200名強のご来場を頂きました。
有難うございます。
ワインのほうも、大変好評で、終了時間を待たずして試飲ワインは終了。
ワインが足りなかった皆様、失礼いたしました。
DOCGラベルのプロセッコは、現行在庫が無くなり次第、順次市場に出回る予定ですので、
チェックしてみてくださいね。

本日の試飲会では、DOCG昇格に関する質問が多くありました。
補足的にあげておくと。。


・品種名としてのプロセッコの呼称を禁止
 今まではプロセッコと読んでいた葡萄は、今年からはグレラと呼ばなくてはなりません。
 あくまでもプロセッコはDOC/DOCGの名称として使われる事となります。

・今までのCONEGLIANO VALDOBBIADENE DOCのゾーンがDOCGに格上げ。
 同時に収量が95ヘクトリットルから90ヘクトリットルに制限。

・DOCプロセッコはヴェネト全体と、一部フリウリで認められる。
 
といったところです。
品種でも地名でもない「PROSECCO」ということになり、ちょっと不思議ですが、
まあ、すぐに慣れるでしょう。

ワインの消費が伸び悩んでいる市場でも、プロセッコのシェアは驚くほど伸びているそうです。
この暑い日本の夏にもマストアイテムですよね。

打ち上げは・・・・
闘うワイン商/某インポーターO・V社のYさん/カミさんと。。

ピッツェリアドォーロ新橋店で!

プロセッコ試飲会7

プロセッコ試飲会8

プロセッコ試飲会9

プロセッコ試飲会10

やはり、ピッツァにはビール!ということで、最初はビールでしたが。。。
ちゃんと飲みましたよ!ワインも。
プロセッコ試飲会11
このくらいのペースで日本人がワインを開けてくれると、もう少しこの業界も明るくなります(笑)

ちょっと飲み過ぎですね。。。はい。

■お店のデータ
ピッツェリアドォーロ 新橋店
東京都港区新橋5-18-1 玉置ビル1F
TEL:03-3432-8222
11:00~15:00(Lo.14:30) 
17:00~23:00(Lo.22:00) 
休業日 【日、祝日】 
http://www.metius-foods.com/store/shinbashi.html
スポンサーサイト
  1. 2010/08/06(金) 17:02:17|
  2. 営業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<■8月31日は芦屋でTERCIC! | ホーム | ■ラジオゲリラ!?@perBacco>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://altolivello.blog33.fc2.com/tb.php/328-66ece1d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)