ALTOLIVELLO スタッフBLOG

イタリアワイン専門インポーターALTOLIVELLOスタッフの日々の日常を綴るBLOGです。皆様に美味しいイタリアワインを飲んでいただく機会を増やすべく、日々営業中!

Vinitaly Vol.2■モンキエロ=カルボーネ

IMG_3078.jpg
先月、日本中を騒がせた(?)フランチェスコ氏ですが、イタリアでも元気いっぱいでした。
地元カナーレでは、レストランやカンティーナで何人かの日本の方が働いている事もあって、
結構日本通の人たちが多いようですね。
最近では貴重な親子の2ショット(父であり、醸造家のマルコ=モンキエロ氏)を撮ろうと思いましたが、
フランチェスコの美人妻ルクレッツィアちゃんも居たので、3人のショットです。
モンキエロ通の皆様であれば、この写真で目の行くところは、右の2つのボトルだと思います。

まずひとつは。。。。。
●LANGHE FAVORITA 2009

そして

●BARBERA D’ALBA MONBIRONE 2007

です。
ファヴォリータは実は前の年の2008年ビンテージから造っていたのですが、フランチェスコ氏が
「まだ、お試しだからGIORGIOには売らないヨ!」と言っていたので、
心の奥に閉まって、去年は帰国したのでした。
今年は、完成度も高く、若干数量もあるようなので、ちょこっと購入いたしました。

そして、皆さん関心の高い、「モンビローネ」ですが、生産量が2008年までは少ない(樹の植え換えの関係で)
のですが、こちらもごく少量ですが、分けていただきました。
モンキエロのワイン、白の2009は、非常に良かったです。
といっても2008年も充分美味しかったのですが、さらに厚みと、気品があるような印象です。
勿論、酸も高く、高次元でワインがまとまっていました。

赤のクリュは2007を試飲しました。ビンテージ的に酸が立つかな?と思いましたが、
厚みとタンニンも充分に感じられ、パワーのあるワインです。

ファヴォリータ、モンビローネ共に、夏前には輸入できると思いますので、お楽しみに!

※レチットのボトルが写っておりますが、あくまでも試飲をしただけです。
 こちらのワインは、引き続き、モトックスさん、吟奏の会さんの扱いになります。
 レチットの2009も、勿論美味しかったですよ!!
スポンサーサイト
  1. 2010/04/19(月) 19:53:44|
  2. 輸入
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<■神田錦町 BarCaffe VERDURA | ホーム | ■花冷えどころの・・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://altolivello.blog33.fc2.com/tb.php/294-bbc5266d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)