ALTOLIVELLO スタッフBLOG

イタリアワイン専門インポーターALTOLIVELLOスタッフの日々の日常を綴るBLOGです。皆様に美味しいイタリアワインを飲んでいただく機会を増やすべく、日々営業中!

伊産葡萄酒と和食の会  立冬 /目黒 BAR 酣

IMG_2670.jpg


出張帰りの週末は、目黒・酣さんでの、和食とイタリアワインの会でした。
今回で3回目のこの会。かなり好評です。

IMG_2668.jpg
開始前のセッティング。


IMG_2671.jpg
前菜は、海老、ゆず、サバ寿司などの彩り鮮やかな前菜には
プロゼオ スプマンテ ロゼ

IMG_2672.jpg
ここで、いきなり大漁の生牡蠣が出てきます。コースなのに食べ放題!?

IMG_2674.jpg
そしてお次はスッポンの茶碗蒸し!!

牡蠣と、茶碗蒸しを
チーマビアンカ/フォッソコルノ
ヴィーノデッリオルティ/テルチッチ
で、平行で合わせました。思いのほか、チーマビアンカのミネラルが強くて、生牡蠣にも充分合わせられました。

IMG_2676.jpg
鴨と栗のはさみ焼(ピンボケ)には、まだ未発表の
バルドリーノクラシコ/テッレディマリアピア(参考品)
重過ぎない軽やかな赤ワインが、鴨の照りに好く合いました。


IMG_2677.jpg
そして、メイン
あんきも大根には
ロエロ・スル
しっかりとしていながら、くど過ぎないタンニンが、あんきもを引き立てました。

本来はここで〆なはずですが・・・


IMG_2678.jpg
料理長のはからいでもう一品。鶏と大根の炊きものが。
コチラも急遽、
ビアンコディクストーザ/テッレディマリアピア(参考品)

そして、最後は
IMG_2680.jpg
栗とむかごの炊き込みご飯。


IMG_2681.jpg
本日のワインたち。
どれも良かったですが、チーマビアンカと、バルドリーノがあまりにどのお料理にも合うので、
和食にはこの2本があれば、充分!的なご意見もありました。
次は春頃に、また企画したいですね。

雨宮料理長、坂本マネージャー、スタッフ黒瀬さん 有難うございました!

■お店のデータ
目黒 酣 
住所:品川区上大崎3-3-1 オバタビルB1
TEL :03-3441-6181
Lunch  12:00~14:00 (平日 月~金)
Dinner  18:00~2:00
http://profile.ameba.jp/atcf-takenawa/
スポンサーサイト
  1. 2009/11/30(月) 22:06:37|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<●perBacco | ホーム | ●富山出張>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://altolivello.blog33.fc2.com/tb.php/244-76a61a4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)