FC2ブログ

ALTOLIVELLO スタッフBLOG

イタリアワイン専門インポーターALTOLIVELLOスタッフの日々の日常を綴るBLOGです。皆様に美味しいイタリアワインを飲んでいただく機会を増やすべく、日々営業中!

★新商品情報

今週から新発売です!!
IMG_1146_convert_20081030194720.jpg

ロスマン ミュラートゥルガウ 2007 ヴィティコルトーリアルトアディジェ

人気のロスマンシリーズ。ソーヴィニヨン・ピノネロに続く3番目の品種です。
ご存知の方も多いと思いますが、ヴィティコルトーリアルトアディジェは
舌を噛みそうな名称ですが、
イタリア北端、オーストリアとの国境沿いにあるトレンティーノ・アルトアディジェ州ボルツァーノ県
にあります。トレンティーノとアルトアディジェは、州こそ一括りにされていますが、
トレント県(トレンティーノ)とボルツァーノ県(アルトアディジェ)では、歴史・風習・文化・気候など
ありとあらゆる面で違いがあります。
歴史的にオーストリア・ドイツの文化を色濃く受け継いだアルトアディジェでは、公用語にも
ドイツ語が使われ、高い山々に覆われて、平らな葡萄畑はほとんどありません。
寒暖の差の大きいこのエリアだからこそ、引き締まった葡萄が収穫されます。

ヴィティコルトーリアルトアディジェは、アルトアディジェを代表する協同組合6件が手を組み、
出荷先のスタイルに合わせて、6件の組合のサンプルからタンクをセレクトし、
ボトリングを行うという画期的な方法がとられます。
6件をあわせると、1500件の葡萄農家が参加する組合になるそうです。

今回入荷したミュラートゥルガウも、4月に現地でサンプルの試飲を行い、はつらつとした
果実味と、引き締まった酸を持ち合わせた、まさに日本の食材に合わせるためのワインです。
初回は360本のみの限定入荷。早い者勝ちです!!

LOSMANN MULLER THURGAU 2007 VITICOLTORI ALTOADIGE

ミュラートゥルガウ100% DOC:ALTOADIGE-SUDTIROL
ステンレスタンク 100%              参考小売価格2800円(税別)

VINITALY2008+127_convert_20081030202020.jpg
アッピアーノにあるヴィティコルトーリアルトアディジェのカンティーナにて
ディレクターのアンデルガッセン氏(左)と、エノロゴのウルリ氏(右)

VINITALY2008+131_convert_20081030201932.jpg
斜面に広がるブドウ畑。遠くに見えるのはカルダロ湖。区画ごとに所有者が違い、平均して一軒の農家が持っている広さは1ヘクタールほど。

viticoltori6.jpg
ヴィティコルトーリ・アルトアディジェに加盟する6件の協同組合。

スポンサーサイト



  1. 2008/10/30(木) 20:32:09|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<狸の洞窟 | ホーム | ◆ANTEPRIMA DEL VINO 2008>>

コメント

ミュラー

川頭さんから3年前「アルトアディジェでもミュラーは栽培している」と聞いて以来、お目にかかるのをとても楽しみに待っていました。
北海道に入ってきますかね?なくても都内で買いますから!
  1. 2008/11/02(日) 13:49:44 |
  2. URL |
  3. アマ #wZeLSEnQ
  4. [ 編集]

ミュラー

アマさま

やっとミュラーが入荷しました。酸がきれいで、正統派のミュラートゥルガウですので、是非試してくださいませ!!
  1. 2008/11/04(火) 11:02:24 |
  2. URL |
  3. giorgio #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://altolivello.blog33.fc2.com/tb.php/126-9055dbb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)