ALTOLIVELLO スタッフBLOG

イタリアワイン専門インポーターALTOLIVELLOスタッフの日々の日常を綴るBLOGです。皆様に美味しいイタリアワインを飲んでいただく機会を増やすべく、日々営業中!

○ンテンススプリング!


年明け早々世間を賑わせたタレントの○ッキ―さんの不倫騒動に翻弄されている間に
会社近くのソメイヨシノが蕾を見せ、もう春がやってこようとしています。

この時期になると弊社とは定番、ご存知の方も多いのではないのでしょうか。。。

チャリティーロゼ 2016!

東日本大震災から5年、一つの節目を迎えます。
しかし、被災地の復興にはまだまだ時間が掛かることを忘れてはいけません。
イタリアワインを通して少しずつでも継続できる支援をしていくため、
今後も「チャリティーロゼ」をスローガンに、ロゼワインの売上の一部を
復興のために被災地に送りたいと思っております。

弊社取扱いのロゼワインも着々と増え、現在では全12アイテムとなりました。
これだけロゼも種類があると味わいが偏りがちになってしまいそうですが
北から南までほぼイタリア地場品種、そして造り手の色がしっかりと出たラインナップです。
用途や提供シーンによってそれぞれの活躍をしてくれるのではないかと思います。
商品ラインナップはこちら。


http://www.altolivello.jp/pdf/charityrose201604.pdf

その中でも個人的にオススメなのはこちら!
sangervasiorosa-btl_20160310115114acb.jpg

先月末まで来日していたサンジェルヴァジオから
サンジェルヴァジオ ローザ スプマンテ
イタリアおろか、トスカーナでも珍しいサンジョヴェーゼ種100%で造られるロゼスプマンテ。
しっかりとした泡立ちはもちろんのこと、辛口ながら
アフターにフレッシュなラズベリーのようなチャーミングな果実感が楽しめます。
春先に旬を迎える魚介のお刺身やカルパッチョ、
特にアイナメなどほんのり脂の乗った魚などは
黒ブドウならでは旨み、爽快な泡立ちがよりそのお皿との相性を高めてくれます。


市場としてはロゼワインはまだまだ日常的なものとして
浸透していないように見受けられます。
未だに一時代の先入観が抜けきっておらず手が出ないという方も
少なからずいらっしゃるのではないかと思います。
そんな方でもこの季節だからこそロゼワインを飲んでほしいと思います。
信頼のおけるワインショップ、お店のソムリエさんに

『今日オススメのロゼワインは?』

と聞いてみてください。
きっと好みに合った、料理との相性を考えたワインをセレクトしてくださるはずです。
そのオススメのロゼを一口飲んだ時、

『何このロゼ、美味しい!』
『この料理にこのワインだとどんどん食べれちゃう!』

そんな発見が必ずあると思います。
より『ロゼワイン』が皆様の身近なものとなれば幸いです。
このブログを読んでくださった方、今晩はロゼワインで乾杯しましょう!

スポンサーサイト
  1. 2016/03/10(木) 12:22:06|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0