ALTOLIVELLO スタッフBLOG

イタリアワイン専門インポーターALTOLIVELLOスタッフの日々の日常を綴るBLOGです。皆様に美味しいイタリアワインを飲んでいただく機会を増やすべく、日々営業中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イタリアの素晴らしい泡の世界 by AWATALIA

AWATALIA_20110621193527.jpg

夏のイベントのお知らせです。

~素晴らしきイタリアの泡の世界 2011~

この度、20種類以上の厳選したイタリア泡物イベントです。
まだまだ、市民権を獲得出来ないFrizzante(微発泡ワイン)の魅力を中心に一般の皆様に発信するということで現地のバールで立ち飲みされている、または地元で午前中から気軽に飲まれている物を中心に輸入元各社参加スタイルでご紹介出来ればと思っております。
滅多に出来ない会ですのでお誘いあわせの上ご参加いただければと存じます。


【場所と日時】
7月9日(土)12時30分より
飯田橋スクニッツォにて 立食 定員60名様
会費 5,800円


※アルトリヴェッロからはレ・マンザーネのワインが出展される予定です。皆様奮ってご参加ください。
お申し込みは
http://www.awatalia.com/event/bubble2.html
スポンサーサイト
  1. 2011/06/21(火) 19:42:03|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

巡業

こんばんは、1週間ぶりのUPになってしまいました。
今週は月曜日から

京都→大阪→名古屋と回って、昨夜帰京しました。

京都ではワインを持って営業周り

IMG_5013.jpg
ランチは京都市役所近くのOMAGGIOさん。凄いボリュームでしょ!

IMG_5016.jpg
夜はクールな笹山氏のイタリアワインバー・ロスコ


翌日は大阪で

オーバーシーズVINARTEさんとの合同試飲会

IMG_5017.jpg

IMG_5020.jpg
マンザーネの新アイテムのお披露目を中心に18アイテムを出展。

3日目は名古屋に移動して、やはり合同で試飲会

IMG_5024.jpg


2都市での沢山のご来場、有難うございました。






  1. 2011/06/17(金) 20:49:39|
  2. 営業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホームパーティー

maruです、こんにちは。

今年に入ってからレストラン様が行っている料理教室で

「ワインも使ってください!」とお願いをして料理教室&ワイン会を何度か行っています。

イタリア料理の教室ですが、やっぱりイタリアワイン好きも多く、そしてよく食べよく飲む方が多い。

そういう人たちの感想を聞いていると改めて料理とワインの相性は大事だなと実感します。

DSC_0328.jpg

DSC_0326.jpg

今回は料理教室ではなく、参加していたお客様のホームパーティーでしたが

流石、料理教室に参加している人たちが多いだけあって料理がすごかったです。

DSC_0352.jpg

人が集まった時にワインっていいですよね。

色々な種類のワインを試せます。

飲める方は9人ほどでしたが空いてる本数が・・・。

アルトリヴェッロワイン13本+他4本の計17本。

いつもとは違う角度でのワインの感想が多く大変勉強になりました。

  1. 2011/06/14(火) 12:39:04|
  2. maru
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨夜のお食事

昨夜は、広島のお客様が上京されたので、少し遅めのディナーに伺いました。
西麻布のVino della paceさん。
いわずと知れた、イタリアワインの聖地ですね。

内藤ソムリエに全てお任せで。

IMG_4997.jpg
乾杯は
FERRARI PERLE の特別キュベ。美味しかったです。

IMG_4995.jpg
つき出し

IMG_4998.jpg
前菜 蚕豆のスフォルマート パンチェッタ添え

IMG_4999.jpg
DOLCETTO DI DOGLIANI 2008 PECCHENINO

イメージではラグレインかと思ったのですが、絶妙な温度で提供され、非常にエレガントな状態でした。
しかも、1杯目から赤というのが意外でしたが、温度が絶妙で違和感ゼロ。

IMG_5000.jpg
プリモ1 ホワイトアスパラのタリオリーニ 
アスパラ豪快でした!贅沢贅沢。


IMG_5001.jpg
CECU ROERO ARNEIS 2009 MONCHIERO CARBONE
こちらも正々堂々、間違えました↑
厚みと香ばしさ、苦味などから、フリウリのワインだと思ってしまいました。。。
アスパラとの相性は言うまでもありませんよね。

IMG_5003.jpg
プリモ2 ラグーのピーチ  シンプルだけど、美味しい!!

わいんは・・・・

IMG_5004.jpg
カルチナイアのにおいがプンプンしていたのですが。。。。(フェリーニ香?(笑))
CHIANTICLLASICO CASTELLO DI FONTERUTOLI 2006

素晴らしかったです。現行の2007は、ヴィニタリーで飲んだんだけどなあ。。。
こっちの方が、全然おいしい。。。

IMG_5006.jpg
そしてメインは豚さんでした。ボリューム結構あります。

IMG_5007.jpg
もう少し南のワインかと思いましたが。。。
SIEPI 2006 CASTELLO DI FONTERUTORI
いやぁ~。驚きました。
というか、お料理と合わせてシエピ飲んだの初めてです!
まだ若いビンテージなのに、よく出来ております。

自社のワインの再発見と、フォンテルトーリ、やっぱり良いなあ。。。という夜でした。

お料理と、ワインコンディション、提供方法のトータルが、やはり素晴らしかったです。

お付き合い頂いたS先生、内藤ソムリエ、有難うございます!

最後に、恒例の(?)記念撮影です。
IMG_5011.jpg

■お店のデータ
VINO DELLA PACE
港区西麻布4-2-6
03-3797-4448
18:00~2:30
日曜定休





  1. 2011/06/11(土) 18:29:56|
  2. レストラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロセッコ合同試飲会終了しました。

maruです、こんにちは。
以前よりご案内しておりました「プロセッコ合同試飲会」が昨日行われました。

今年もたくさんの方々にご来場頂けました。
皆様、ありがとうございます!

僕自身は初めて大きな試飲会に参加しましたが
会場になった「アルジェントASO」様、とても広くて綺麗な場所でした。
DSCF0585.jpg
準備中

CAO45HSS.jpg
大盛況


弊社のブースはこんな感じです。
CAS6I26K.jpg
一昨日の記事で「20・10 ミレッジマート」のワインを紹介しましたが
箱がやっぱり格好いいですね~。
たくさんの方に飲んで頂きましたが美味しいね、と言っていただけただけではなく
一度全てのものを飲んでから再度戻ってきてくれる方も多く、非常に評価が良かったです。

これからもアルトリヴェッロのプロセッコ達をよろしくお願いします!
  1. 2011/06/10(金) 14:44:14|
  2. maru
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ANTEPRIMA DEL PROSECCO 20・10

さてさて、明日は銀座で業者向けのプロセッコ合同試飲会が開催されます。
昨年も大盛況だったこの試飲会、
各インポーターイチオシのプロセッコを集めて試飲していただくというイベントです。

我が社が出展するのは、勿論Le Manzane社のワインです。
2月に来日したマンザーネのエルネスト氏、実は新しいワインを造りました。

IMG_4566.jpg

PROSECCO SUPERIORE 20・10 MILLESIMO EXTRA DRY
20・10 ヴェンティディエチというワインです。
プロセッコがDOCGに昇格したのを記念して、2010年収穫の厳選された葡萄から
特別なプロセッコを作り上げました。
IMG_4894.jpg
マンザーネがDOCGエリアの中に所有する2ha程の区画。
標高200mの南西向きの丘陵地で常に緩やかに風が吹いています。
エルネスト氏はこの畑で収穫されるのグレーラが最もポテンシャルが高いと言います。
この畑の葡萄のみで、20・10は造られます。

IMG_4883.jpg
今年完成した新カンティーナ。
巨大なアウトクラーヴィと呼ばれる2次発酵用の耐圧タンクが並びます、
この新しく清潔なカンティーナで、プレスせずに出る一番果汁のみを用います。
2次醗酵にも通常のDOCGプロセッコよりも更に多くの時間を掛けて行います。

IMG_4567.jpg
初回瓶詰め量は8000本。
年間でも僅かな数しかボトリングされません。
今回、6月末から、日本でも限定販売です。

2010-black.jpg

そして、同じコンテナで、昨年も好評だった「夏の風物詩」とも言えるこのワインも到着します。

FRIZZANTE-DOCG.jpg

PROSECCO FRIZZANTE DOCG
通常のプロセッコの約半分の気圧の微発泡ワインです。
暑い日の昼から、まったり飲むのに最高のワインですね。
こちらも夏季限定ですので。。。

お求めの方はどちらのワインも、早めにご予約お願いいたします。

LE MANZANEのPROSECCOで、厳しい夏を乗り切りましょう!!
  1. 2011/06/08(水) 18:08:54|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワイナリー訪問記 vol.7 TERCIC MATIJAZ-4

テルチッチの最後は、やはりテイスティング。
カンティーナではなく、近くのトラットリアに
「持ち込み」をして、ランチを兼ねてテイスティングしました。

IMG_4838.jpg
天気も良かったので、テラスでテイスティング。

IMG_4835.jpg
今年リリースの11種類と、昨年リリースのメルロ2007

RIBOLLA GIALLA 2009
CHARDONNAY 2009
VINO DEGLI ORTI 2009
FRIULANO 2009
PINOT GRIGIO 2009
PINOT BIANCO 2009
SAUVIGNON 2009
DAR PINOT GRIGIO 2009
PLANTA CHARDONNAY 2009
SCHEMEN SAUVIGNON 2009
MERLOT 2007
SEME MERLOT 2008

白は全て2009ヴィンテージ。
バランスの良さが特徴で、どのワインも品種の特性が良く出ています。

どれも美味しいですが、
リボッラ・ジャッラ
ヴィーノデッリオルティ
ピノ・ビアンコ
プラス・・・
クリュ3種類に2重円がついております。

そして、唯一の赤ワインメルローは2008の収穫が良かったため、
全てクリュのSEMEとしてリリースされます。


IMG_4829.jpg

エレガントでいながら、力強さも備わった、無敵なワインです(笑)

今から秋のワインの到着が楽しみですね。

ランチにいただいたお料理も写真で。。。

IMG_4830.jpg

IMG_4831.jpg

IMG_4832.jpg


IMG_4833.jpg

山の幸がシンプルに調理されて、テルチッチワインとも最高に合いました。

テルチッチのワイン、輸入を始めて1年半が経ち、日本でも少しずつ軌道に乗り始めております。
低価格化が進む、現在のワイン界において、決して安価なワインとは言えないかもしれませんが、
フリウリの中でも最高の条件が揃うCOLLIOという地域で、
生活全てを葡萄に捧げ造られる少量のワイン達。
1本1本から、マティアズ氏の情熱と優しさが伝わってくる素晴らしいワイナリーだと、
改めて実感いたしました。
週末のちょっとした贅沢に、皆さんもTERCIC、如何ですか?


  1. 2011/06/03(金) 22:52:14|
  2. 輸入
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。