ALTOLIVELLO スタッフBLOG

イタリアワイン専門インポーターALTOLIVELLOスタッフの日々の日常を綴るBLOGです。皆様に美味しいイタリアワインを飲んでいただく機会を増やすべく、日々営業中!

■金賞受賞!!


先日、来日記念に限定輸入したサンジェルヴァジオのキアンティですが、
キアンティコッリーネピサーネエリアのの試飲で「フィアスコドーロ」(金賞)を
受賞しました。
やっぱり、美味しいですからね。

弊社では即売り切れで、現在在庫はありません。
まだ、酒屋さんはあるかもしれないので、探してみてくださいね。

fiasco doro
スポンサーサイト
  1. 2009/05/30(土) 16:22:02|
  2. ワイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

■6月4日オープン!GINZA TAPPO

tappo2_convert_20090430212858.jpg


友人の大野君が、いよいよ自分のお店を銀座に出します。
こんなご時勢だからこそ、しっかりと地元に根付くお店になってくれるでしょう!!

GINZA TAPPO  6月4日グランドオープン!!
http://ginzatappo.web.fc2.com/
  1. 2009/05/29(金) 17:09:59|
  2. レストラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

■今度は、目黒でサルデーニャ?

sardegna_20090528180332.jpg
vigna_1.jpg

何かと、このBLOGでは話題の多いサルデーニャですが。
来月1週目に、楽しいイベントが、開催されるようです。

「サルデーニャ料理とワインの初夏in Santo Spirito」
6月1日(月)~6月6日(土)までの限定開催!

なんと、この期間は、サルデーニャの郷土料理のコースと、
サルデーニャのワインしか出さない!という徹底ぶりです。
弊社扱いの、カンティーナデイッダのワイン(スプマンテ&カンノナウ)も
楽しめるようですので、是非皆さん、足を運んでくださいね。

詳しくは
http://ameblo.jp/santospirito111/

■RISTORANTE SANTO SPIRITO
東京都目黒区下目黒1-4-7
グリーンハイツ行人坂 B1F(目黒雅叙園正面玄関前)
JR目黒駅、東急目黒線目黒駅 徒歩4分
TEL:03-5759-8222
http://www.santo-spirito.jp/
  1. 2009/05/28(木) 18:11:12|
  2. レストラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

■関西出張 の 巻 vol.2

26日(火)は、お馴染みAMANGIAさんで、
業務試飲会でした。
この週になると、学校の学級閉鎖も解除になって、
少しずつ通常のモードになったような大阪の町でありました。
業務の試飲会も、春夏にぴったりの泡・白が中心です。
IMG_1904.jpg

出展アイテムは17アイテム。この中で、人気があったのは

○TAMARDI 2007
○TORCULUM PINOT BIANCO 2007
○DEIDA MARZANI SPUMANTE
●SRU 2006

などでした。
IMG_1906.jpg

こちらも、忙しいい中、30名以上の方にお集まりいただきました。
有難うございます!
  1. 2009/05/28(木) 17:18:47|
  2. 営業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

■関西出張 の 巻 vol.1

というわけで、先週末から大阪行ってまいりました。

行きの品川駅から、周りはみんなマスクで防備。
私もマスクをして、「のぞみ」に乗車。

土曜日は、中央区のワイン・グローリアスさんで、
アルトリヴェッロの「プリマヴェッラ試飲会」でした。
当日は、プリマヴェッラ(春)というよりも、エスターテ(夏)の陽気で。
インフルエンザもなんのその、30名のお客様にお集まりいただけました。

IMG_1893.jpg

春夏物の、泡・白ワインを中心に13アイテム。
土曜日の昼下がりから、良い感じで皆さん楽しまれたようです。
試飲会は、夕方で終了。

終了後、ワイン・グローリアスファミリー&常連の方達と、
2次会に摂津富田へ。
この街、聞くのも行くのも初めてです。

IMG_1894.jpg
グローリアス、オーナー辻さんのおすすめで、焼き鳥とワインの会!?
このKUSHITAROさんは、前から、行きたいとお願いしていたお店なんです。

IMG_1896.jpg
限定入荷のサンジェルヴァジオキアンティなんかも飲んじゃっています。
しかし、塩にはトルクラム/ピノビアンコが、万能選手ですね。
タレには トルクラム/サンタマッダレーナが一押し。

ということは、焼き鳥屋さんには、トルクラム・赤白があれば、言うこと無し!です。
このKUSHITAROさん、独自のルートで仕入れた新鮮な鶏を食べられます。

皆さん、遅くまでご苦労様でした。

お店のデータ
■ワイン・グローリアス
大阪市中央区大手通2-4-5
コーポ・プルミエール1F
TEL: 06-4791-0808
http://wine.b-smile.jp

■KUSHITARO
高槻市大畑町22-4
072-696-6003
http://www013.upp.so-net.ne.jp/kusitaro/index.htm
  1. 2009/05/28(木) 17:08:48|
  2. 営業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

◆マスクの街

20090523131206
こんな時期ではありますが、大阪試飲会&関西営業は予定通り行います。

先ほど大阪入り。
やはり、みなさん着用率高いです。手洗いしっかりします!
  1. 2009/05/23(土) 13:09:35|
  2. 営業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

■春のミニ業務試飲会 東京 

doro ebisu

昨日、アルトリヴェッロの地元恵比寿で、ミニ試飲会を開催いたしました。
春・夏に飲みたいワインということで、
スパークリングワイン・白ワインを中心に、19アイテムの出展でした。
恵比寿界隈の飲食店様を中心に、沢山のお店の方にお越しいただき、
有難うございました。
写真を撮る余裕がなかったので、とりあえず、会場となったピッツェリア
ドーロさんの写真です。

皆様の反応が特に良かったものをいくつか。。。

IMG_1152_convert_20081111113827_20090515151341.jpg
1.マッルツァーニ メトドクラシコ スプマンテ
サルデーニャの地品種でのメトドクラシコスプマンテで珍しいのと、
イメージよりも高級感がかなりあるワインということで、皆さん驚いていました、

IMG_1146_convert_20081030194720_20090515151341.jpg

2.ロスマン ミュラートゥルガウ 2007

爽やかな春の陽気にぴったり。フルーティーな果実味と、
アルトアディジェ特有のキレのある酸で、食欲も出てきますね!
和素材とも合わせていただきたい1本です。


SRU-btl2.jpg
3.ロエロ スル 2006

こちらは、春夏物ではないですが、先週通関が切れたロエロ スルの2006年
着いたばかりで、状態も落ち着いていないだろうと思ったのですが、いやいやどうして、
充分に今の状態でもパフォーマンスを発揮します。
ちなみに
ガンベロロッソガイド2009では、最高評価3ビキエーリを獲得しています。

お手伝い頂いたEさん&Oくん 有難うございました。

関西試飲会は、5月26日(火)開催です。併せてよろしくお願いします!
http://www.altolivello.jp/pdf/shiinkai2009-MAY-osaka.pdf
  1. 2009/05/15(金) 15:45:20|
  2. 営業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

■VINITALY 2009・・・・・・・vol.4

■CANTINA DEIDDA (SARDEGNA)

さて、お次は・・・・
昨年末のデビュー以来、徐々に人気を上げて来ております。
サルデーニャのRMこと、カンティーナ・デイッダです。
IMG_1718_convert_20090509172858.jpg
オーナーのジャンピエロ・デイッダ氏。いつもにこやかです。
良く聞かれますが、彼は日本人ではありませんので、あしからず。
手にしているのは。ご自慢のメトドクラシコ・スプマンテ「マルツァーニ」
この後、実際にデゴルジュマン(澱抜き)をやって見せてくれました。
あまりの早業で・・・・シャッターが追いつきませんでしたが。。

サルデーニャでメトドクラシコを造りはじめた20年前は、家族をはじめ
周りに大反対されたようですが、「サルデーニャを表現できる、美味しい
スパークリングを造る。」思いが、このワインを誕生させました。
当初は、ヴェルメンティーノとシャルドネで造っていたそうですが、
このシマズィスという土地では、シャルドネに酸が出ないこと。
地元の品種を使いたいとの思い等から、
現在のヌラグスとヴェルナッチャという組み合わせになったそうです。

最近では、同じサルデーニャの他のワイナリーや島外からも、
スプマンテ作りの視察に訪れる人が多いとか??
「サルデーニャは高級リゾートなので、年間に20万本の瓶内2次醗酵スパークリングの
需要があるのに、まだまだ、地元のものを飲む人は少ない。。」
「サルデーニャの泡をもっと広めていきたい」とのこと。

イタリアの本土でもほとんど見かけないこのワイン。「日本から世界に発信していきますか!」
とのことで、ワイナリーの協力も漕ぎ着け、この夏にはプロモーションを組んじゃおうかな!?

IMG_1720_convert_20090509173134.jpg
そして、カンティーナデイッダの人事速報!
今年から、コンサルティングエノロゴとして、写真左のミケーレ・フローレ氏が加わりました。
フローレ氏は、ジャコモ・タキスの弟子に当たる、ピエロ・チェッラ氏のグループで、
昨年まではモンタルチーノで活躍。今年から、故郷サルデーニャ。シマズィスにもどり、
地元のワインを盛り上げるようです。
スティルのヴェルメンティーノ・カンノナウには、フローレ氏の腕が反映されて、
更に良くなっています!

この夏は、サルデーニャが暑いです!!
sardegna.jpg
  1. 2009/05/11(月) 19:42:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今週の SabatoDiVino !!

宇田川Olimから、今週のSabatoDiVinoのお知らせ!


FRANCESCO.jpg

毎週土曜日にワインをクローズアップしている宇田川のBarOlim。
今月はモンキエロ特集です。
本日、5月9日のワインは。。。。
バルベラ飲み比べ・・・

PELISA×MONBIRNONEが楽しめるようです、
詳しくは・・・・
http://ameblo.jp/atcf-olim/

あれ?でもこのワインってアルトリヴェッロのワインじゃ・・・・

ま~いいじゃないですか!細かいことは。。。
アルトリヴェッロの愛するモンキエロのワインなんですから!
  1. 2009/05/09(土) 18:04:21|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GW

みなさん、ゴールデンウィークはどこかに行かれましたか?
インフルエンザの流行や、ETC1000円乗り放題など、
ニュースに事欠かない今年のGWでしたね~。

我が家は、東京で大人しくしておりまして、、
特にはまったのが、

logo.gif
です。

基本的に、映画の知識って全く無いのですが、見出すと止まらない性分なので。。
休みの4日間で見た映画。。

■バーンアフターリーディング(これは映画館で見ました)
■THE有頂天ホテル
■ザマジックアワー
■西の魔女が死んだ
■クライマーズハイ
■ボーン アルティメイタム

何の共通点も無い(三谷映画以外)ラインナップですが、どれも良かったです。

ちなみに、細かいコメント苦手なので勘弁してくださいね。
深夜に映画を見るのに、付き合ってくれたお酒。
cabernet btl

CABERNET SAUVIGNON 2006/SANFABIANO CALCINAIA

たまには、まったりとフルボディの赤ワインも良いものですよ~!
映画に乾杯!


  1. 2009/05/09(土) 17:53:25|
  2. よもやま
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

■VINITALY 2009・・・・・・・vol.3

CAJZW4K9.jpg

■SANGERVASIO
こちらは、2月の来日以来、日本中で大ブレイク!のサンジェルヴァジオです。
来日時のお礼とお詫び(観光の日を一日も用意せずに、関西空港に着いてから
成田空港を出るまで常に仕事でした。。)をして、
新しいビンテージのワインを試飲。

A・SIRIO 2005
I・RENAI 2003
I・RENAI 2004
I・RENAI 2005
CABERNET 2005

ア・シリオの2005年。おいし~いです。果実味たっぷりで、
香りも高く、素晴らしい。
やはり、トスカーナの2005年は内陸よりも沿岸部のほうが良い印象がありますね。

イ・レナイの若いビンテージ。もう少し落ち着かせると、恐ろしいワインになるでしょう。

真ん中に写っているCABERNETというワインは、
カベルネソーヴィニヨンと、カベルネフランのブレンドで、リリース時期は未定。
ワインの名前も、ラベルも決まっておりません。
リリースする数も非常に少ないようです。

味わいはというと、A・SIRIOに果実味を少し増したイメージでしょうか?
カベルネの青さは全く感じず。ふくよかで美味しいワインです。
リリースされるのが楽しみですね~。
  1. 2009/05/09(土) 17:26:06|
  2. ALTOLIVELLO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

■VINITALY 2009・・・・・・・vol.2

さくさくと、ご報告。

IMG_1677_convert_20090502165056.jpg

■VITICOLTORI ALTOADIGE

TORCULUM PINOTBIANCO 2008
LOSMANN MULLER THRUGAU 2008
LOSMANN SAUVIGNON 2008
LOSMANN GEWURZ TAMINER 2008

TRCULUM ST.MAGDALENER 2008
LOSMANN PINOT NERO 2006

2008年のアルトアディジェの収穫は、全体的に良かったようで、
特にピノビアンコは素晴らしくて驚きました。
2007年も良い年でしたが、ストレートに酸が立つ2007に比べて
2008年はボリュームもある感じでしょうか。
ゲヴルツは、サンプルの段階。
ワインは非常に良いです。導入は、検討の上、決定します。


IMG_1673_convert_20090427192610.jpg

■LA DISTESA
ヴィニタリーにブースを出していない、ディステーザのコッラード氏。
我々のために、ワインを持ってマルケから来てくれました。

TERRE SILVATE VERDICCHIO JEJI 2008
TERRE SILVATE VERDICCHIO JEJI 2007

GLI EREMI VERDICCHIO JEJI RIS 2006
GLI EREMI VERDICCHIO JEJI RIS 2005
GLI EREMI VERDICCHIO JEJI RIS 2002

テッレ・シルヴァーテの2008年も素晴らしいワインに仕上がっています。
当然、酸も高いのですが、果実味のふくよかさも素晴らしかったです。
エレミの垂直をやってもらいましたが、2006・2005は、まだまだ若い印象。
2002年も熟成香は出てきていますが、まだ飲めるワインです。
やはり、酸のしっかりとしたワインは、長く持ちますねぇ!

  1. 2009/05/02(土) 17:10:50|
  2. ALTOLIVELLO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

■大阪 プリマヴェッラワイン試飲会 5月23日(土)

IMG_1590_convert_20090414211034_20090501202634.jpg

西日本の皆様・・・こんにちは!
5月23日に、お馴染みワイングローリアスさんで、
春の試飲会。名づけて「プリマヴェッラワイン試飲会」を
行うことになりました。

アルトリヴェッロの輸入する、春・夏向けのワインを一挙に
ご紹介させていただきますので、
奮ってご参加ください。


開催日時:2009年5月23日(土曜日) 午後2時開始 ⇒ 午後7時頃終了予定
この時間内にご自由にご参加下さい
開催場所 ワイン・グローリアス
会費:税込3,500円
定員:20~30名様 ⇒ 夕方は混み合う可能性がありますのでお早めにお越し下さい!
お申し込みは
ワイングローリアスまで
  1. 2009/05/01(金) 20:27:08|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0