ALTOLIVELLO スタッフBLOG

イタリアワイン専門インポーターALTOLIVELLOスタッフの日々の日常を綴るBLOGです。皆様に美味しいイタリアワインを飲んでいただく機会を増やすべく、日々営業中!

EISACKTALER STRASSERHOF 2018

0222.jpg

STRASSERHOF

取り扱いが始まり3年。
イタリア最北の州、アルトアディジェの中でも限りなく北に位置するSTRASSERHOF。
標高700mと葡萄栽培の限界に近いところまで畑が展開されています。

まだまだ寒い日々が続いていますが
やがて迎える暖かい春へ向けて、寒さに耐えて芽吹く春野菜に合わせたい
STRASSERHOFのワインを改めてご紹介します。


・EISACKTALER SYLVANER
年産8000本。ステンレスタンクで醗酵、25%のみ大樽で7か月熟成。
ストラッセルホフの畑の中では一番樹齢が高く、古い区画は40年にもなる。砂質土壌、標高700mの畑の影響を受け、
酸とミネラルが特徴の繊細な味わいのワイン。
・EISACKTALER GRUNER VELTLINER
年産6000本。ステンレスタンクで醗酵、熟成。
オーストリアの土着品種。15年前から栽培しています。軽快で酸が中心となるワインが多いですが、
ストラッセルホフはそこに果実味が加わりバランスの取れたリッチな味わいに仕上がっています。
・EISACKTALER MULLER THURGAU
年産5000本。ステンレスタンクで醗酵、熟成。
リースリング種とマドレーヌ種の交配種。早熟な品種の為ドイツなどではデイリーワインとしての生産が多いですが
ストラッセルホフでは土壌の特徴を活かした豊かな酸と青りんごなどのニュアンスに溢れたワインとなります。
・EISACKTALER RIESLING
年産6000本。ステンレスタンクで醗酵、25%のみ大樽で7か月熟成。
近年の新しい試みとして始めたリースリング。樹齢10年ほどのレナーノから張りのある上質な酸が生まれます。
若いうちはその酸を生かした用途で、熟成に対するポテンシャルも兼ね備えます。
・EISACKTALER KERNER
年産15000本。ステンレスタンクで醗酵、熟成。
フェルトリーナーと並ぶストラッセルホフの人気シリーズ。この品種の概念が変わります。土壌由来のミネラルと
酸を活かしつつ、フルーティで厚みのあるボディを併せ持っており、粘性も高く高級感があります。
・EISACKTALER GEWURZ TRAMINER
年産4000本。ステンレスタンクで醗酵、熟成。
本来、ライチ、シトラスなど様々なブーケを持つ複雑性の特徴を持つゲヴェルツも、イザルコの特徴と相まって、
ややドライで全体のまとまりがある食前から食中に掛けて楽しめる1本になっています。僅か0.5haのみの生産です。
・EISACKTALER SYLVANER “AnJo”
年産1500本。ステンレスタンクで醗酵、20hlの樽で10か月熟成。
世界的評価の高いシルヴァーネルの最も樹齢の高い区画の葡萄をステンレスタンクで醗酵後、20hlの樽で10か月
熟成させます。両親の名前からAnJoと名付け、恵まれた土地を与えてくれたファミリーに捧げる感謝のワインです。


ヴァッレイザルコエリアに共通している標高の高さと砂質土壌からくる切れのある酸と硬質なミネラル。
そこにSTRASSERHOFのワインは高低差によって収穫時期をずらし葡萄の熟度の均一化する工夫を図り、
品種本来のピュアでクリーンなワインを造ります。
春野菜だけでなく、海産物(あさりやサザエなどの貝類)などに合わるなど、食事との関係性はまだまだ可能性を秘めています。

是非この機会にお試しください!


スポンサーサイト
  1. 2018/01/23(火) 17:49:20|
  2. ALTOLIVELLO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

OFFERTA DI LAVORO

kyujin_20171117114650e60.png

久々に営業職を募集いたします。

①勤務地:恵比寿
②勤務時間:10:00-18:00
③休日:土日祝/夏季休暇 冬期休暇
  ※イベントなどの休日出勤有(代休も有り)
④条件:最低限のPCスキル メール、エクセル、ワード
     :ソムリエ、ワイン販売経験者優遇 ※資格は無くても構いません。
     :予算の組み立て、市場開拓が出来る方。
     :弊社セレクトのワインのコンセプトを理解できる方。
⑤給与:前職、経験による基本給プラスインセンティヴ制
⑥社会保険 厚生年金完備
⑦年齢:40歳くらいまで

弊社も11年目を迎えました。20年を見据えて、営業強化を共に担ってくれる方を募集します。
経験者優遇ですが、未経験の方もやる気が有れば、お問い合わせください。
逆に、経験者の方で、前職を綺麗に退社できていない方はご遠慮ください。

お問合せ:アルトリヴェッロ 03-5428-3131 伊東まで
メールの場合
info@altolivello.jp
まで


    
  1. 2018/01/17(水) 12:01:44|
  2. ALTOLIVELLO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年末年始営業予定

1620375_214504385418715_1437974437_n.jpg

オルマンニからロッコ=ジョルジョ氏、
フェッロチントからルイージ=サリトゥーリ氏を迎えた11月も終わり、
いよいよ2017年も残り1か月。

アルトリヴェッロの年末年始の営業予定です!

2017-2018eigyoyotei.jpg


今年の年内最終出荷は
12月28日(木)AM10時までです!!
倉庫の混乱にも繋がりますのでAM10時までにご注文お願い致します!

また、年末年始の物流の集中で既に着荷の遅延が発生しております。
お早めのご注文お待ちしております。
年始は2018年1月5日(金)より出荷開始です。
  1. 2017/12/31(日) 23:59:59|
  2. ALTOLIVELLO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FATTORIA ORMANNI 来日プロモーション2017

今年より正式スタートとなった
FATTORIA ORMANNI。
logo2017.jpg



更に多くの方々に知ってもらう機会として
さっそくディレクターであるロッコ=ジョルジョ氏が来日、
各地でプロモーションを行います!

18839139_1328969737194886_7346553429733372105_n.jpg
写真はロッコ=ジョルジョ氏

かつてサンファビアーノカルチナイアでもディレクターを務めたロッコ氏。
キアンティクラシコとサンジョヴェーゼを知り尽くしたロッコ氏のお話と共に
彼が造り出すワインを楽しめるイベントを各地で開催します!
ぜひこの機会にORMANNIの魅力を感じてください!


来日スケジュール

11月2日(木) 【業務向け】 ロッコ氏来日大阪試飲会
場所:ジョカーレ デル ヴィーノ
   大阪市中央区高麗橋2-2-5小山ビルB1F
時間:13:30~16:30(最終受付16:20)
詳細・お申込み:http://www.altolivello.jp/pdf/1102osaka.pdf

11月2日(木)★満員御礼★ 【一般向け】ワイングローリアス主催 メーカーズディナー
場所:堂島雪花菜
   大阪府大阪市北区堂島3丁目2−8



11月4日(土) 【一般向け】 メーカーズディナー
場所:アンティカ オステリア マジカメンテ
   東京都渋谷区 恵比寿西1丁目13−6 ブラッサムZEN1F
時間:受付開始19:00~ 開始19:30~
料金:\10,800-(税込) 
定員:16名(満席になり次第終了)
詳細・お申込み:FACEBOOKイベントページ 
もしくはTEL:03-5459-5779(アンティカ オステリア マジカメンテまで)

11月5日(日) 【一般向け】 店頭試飲販売
場所:イル=カーリチェ
    神奈川県横浜市中区住吉町4丁目46
時間:15:00~17:00頃まで
詳細:
※詳細決まり次第更新いたします。

11月6日(月) 【業務向け】 キアンティクラシコ協会主催キアンティクラッシコ ビジネス商談会
場所:グランドハイアット東京 コリアンダー(2階)
    〒106-0032 東京都港区六本木6-10-3
時間:13:00 ~ 17:00(受付開始:12:30)
詳細・お申込み:https://business.form-mailer.jp/fms/c4e63c5575738


※業務向けのイベントは飲食店・酒販店の方以外のご参加をご遠慮いただいております。
  1. 2017/10/19(木) 17:14:53|
  2. ALTOLIVELLO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FERROCINTO PROMOTION 2017

夏も終わりに近づき少しずつ秋の訪れを感じられる日も出てきました。

FERROCINTOPROMO.jpg


アルトリヴェッロでは9月1日から2108年1月31日まで
カラブリア州テヌテ・フェッロチントとアルトリヴェッロの創業10周年に合わせ、
日本でのプロモーションを、行なう事となりました。

無名であったカラブリア州コセンツァ県、ポッリーノ地域のポテンシャルを見出し、
2000年代前半から土壌調査の上、始まったプロジェクト。

初リリースの2007年から、年々クオリティーの上がるフェッロチントのワインを、
改めて日本の多くの皆様に触れて頂きたいと思います。

http://www.ferrocinto.jp/

こちらのプロモーションページには
全国にあるFERROCINTOのワインをお買い求めできるワインショップ、
FERROCINTOのワインを楽しめる飲食店をご案内しています!


創業10年目の一大プロモーション!
ぜひ多くの方々のご参加宜しくお願い致します!

また、参加しただけるワインショップ・飲食店様も随時募集中ですので
各担当までお問い合わせください!
15977853_1871975979706705_8525544309601613094_n.jpg

  1. 2017/09/13(水) 16:01:56|
  2. ALTOLIVELLO
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ